私は投資歴もまだ数か月しかない、ド素人トレーダーです。今は短期での取引をしています。

そんな初心者のトレード中の心理状態と、自分なりの意識すべきこと、心がけるべきこと

について共有したいと思います。


トレード中の心理状態

一番初めのころはいくら勉強していても、経験がないのでので正直不安しかありません。

自分に「今の時期は将来勝てるようになるためにやっているんだ!」「最悪負けて、今の資産がなくなっても経験を詰めればいい!」と言い聞かせますが、それでもビビっていました。

今、私は主にデイトレ、スキャルピングをしています。なのでスイング以上の中長期で行っている方の心理状態は正直わかりません…^^;

ですが数か月トレードしてみると、経験を積み少しは自信を持てるようになりました。それにある程度リスクを負わないと勝てないということもわかり、以前よりはビビらず冷静に判断できるようになったと思います。(やっぱり経験って大事ですね~)

でもその「ビビる」ということは、言い換えれば慎重になるということ。決して悪いことではありません。(ビビりすぎてもだめですが…)

それに、「自分の資産を減らしたくない」ってあたりまえですよね。

(私も少し大きく負けたら「あぁ~、苦労して貯めたバイト代〇〇時間分が~」とか今でも思っちゃいますし…)

最初のうちは、数分で数百円、数千円動くだけでメンタル面が動じてしまいます。

少しマイナスになっただけであーやばいやばい
少し勝っただけでよし、いけるいける、自分天才じゃん!

今は慣れてきて、以前よりは動じなくなりましたが…


解決法


こればっかりは、経験を積んで慣れるしかないと思います。

トレードにおいてのみ「自分の金銭感覚を壊す」ことが大切かなと思います。(普段の生活面での金銭感覚はそのままに…)
もちろんデモトレードではなく、自分のリアルマネーでやることをお勧めします。緊張感が全く違うので。

そうして徐々に徐々に大きい金額にも慣れていけば、余計な感情に邪魔されず、良いトレードができると思います。


トレード中に考えていること

9割の人が、投資で失敗し退場するといわれています。

なので私はその9割の人達が考えそうなこと『普通に考えれば~、多分こうなるだろうな~』は、あまりやらないようにしました。

例えば「ここまで上昇したからもうあがらないだろうな」とか「ここを超えたらトレンドが転換する!」とかとか…

(自分でも無意識のうちにやってしまっていることはあるかもしれませんが……)

といっても、テクニカル分析ではチャートの値動きやインジケーターを根拠にトレードするしかありません。

なのでその根拠に頼るしかないのですが、絶対に「こうなる!」「ああなる!」と決めつけずに「こうなるかも?」「ああなるかも?」と、かもしれない運転をしたほうが良いです。そして同時に、その後どうなるか、どう対処するのかなど先の動きも考える必要があります。

そしてできるだけ「勝っている人が考えていそうなこと」を考えるように意識しています。(ざっくりしててすいません…(。-人-。) ゴメンネ)

常識通りでは勝てないと思いますしね!

はぁ…凄腕トレーダーさんの目と脳みそが欲しい………

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です